本当に効果のある骨盤矯正グッズって、結局どれなの?

そんなギモンにこたえるべく、骨盤矯正グッズをリサーチし、使い比べてみました!
骨盤矯正グッズの調査サイト数あるアイテムの中で特に人気の高いものの紹介もしているので要チェックです!

まずはココから骨盤矯正グッズの効果を検証!
骨盤矯正なび HOME » 骨盤矯正の効果について » 代謝アップ

代謝アップ

骨盤矯正は基礎代謝アップの効果も期待できると言われています。基礎代謝と骨盤矯正の関連性について解説します。

骨盤の歪みが基礎代謝の低下を引き起こす原因に

人間は、何もしていない時でも常にエネルギーを消費しています。ここで気になってくるのが、消費カロリーと基礎代謝の関係です。基礎代謝が高いほど、人は安静時でも多くのカロリーを消費することになります。

つまり、基礎代謝が高ければ「痩せたい!」と必死に運動しなくても、体が勝手にカロリーを消費してくれるというわけです。ダイエットを気にする女性にとって、これほど嬉しい効果はないでしょう。 それだけでなく、肌荒れ改善、肩こり・腰痛改善、冷え性改善、むくみの減少、自律神経が整う・・・などなど、代謝アップは身体にとって良いことだらけなのです。

しかし、基礎代謝はさまざまな原因によって下がってしまうことがあります。その原因のひとつに「骨盤の歪み」があると言われています。では、なぜ骨盤が歪むと代謝は下がってしまうのでしょうか?

骨盤が歪むと、頭・背骨・脚の骨など、体のあらゆる部分の骨も歪んでしまい「軸ズレ」を引き起こす原因となります。「骨盤が歪む=体全体を支える軸が歪む」ということなのです。さらに、骨だけではなく、内臓までも圧迫されて位置がずれてしまい、内臓がうまく機能しなくなる恐れもあるのです。

これにより、姿勢だけではなく、体内の血液やリンパの流れまで悪くなる可能性があります。こうした血行不良やリンパの流れの停滞が体内にある細胞の働きを低下させ、老廃物を体外に排出することを妨げてしまいます。また筋肉が熱を作り出す働きを鈍らせ、結果的に基礎代謝の低下を招いてしまうと言われているのです。

さらに、骨盤が歪んで姿勢が悪くなると、使う筋肉と使われない筋肉の差が生じ、全身のバランスが崩れることがあります。例えば、背筋を伸ばして正しい姿勢を維持しようとすると、腹筋や背筋などの筋肉を使っていることがわかるでしょう。しかし骨盤が歪んで姿勢が悪くなると、こうした筋肉が使われなくなるため、筋肉量が低下し基礎代謝も下がってしまうのです。

骨骨盤矯正で代謝アップが期待できる!

このような骨盤の歪みによる代謝の低下を予防・改善するためには、「骨盤矯正」で全身の骨や内臓を正しい位置に戻すことが重要になります。

全身の骨や内臓を正しい位置に戻すことができれば、血液やリンパが再びスムーズに流れるようになり、細胞もきちんと働くので老廃物も溜まりにくく、体内の働きが活性化されます。

さらに、正しい姿勢の維持により筋肉をバランス良く使うことが出来るので、結果的に筋肉量が増加することも期待できます。 こうした「体内の働きの活性化+筋肉量の増加」によって、結果的に代謝アップに繋がるということなのです。

基礎代謝をアップさせたい方は、まずは骨盤矯正で歪みをとることから始めてみましょう。

pagetop

Copyright (C)効果てきめん!人気の骨盤矯正グッズ使ってみましたAll Rights Reserved.