本当に効果のある骨盤矯正グッズって、結局どれなの?

そんなギモンにこたえるべく、骨盤矯正グッズをリサーチし、使い比べてみました!
骨盤矯正グッズの調査サイト数あるアイテムの中で特に人気の高いものの紹介もしているので要チェックです!

まずはココから骨盤矯正グッズの効果を検証!
骨盤矯正なび HOME » 骨盤矯正の効果について » 産後ダイエット

産後ダイエット

 骨盤矯正は産後太りにも効果的?!出産後の骨盤の状態とダイエット効果との関係を解説しています。

産後は骨盤がゆがみやすい?

赤ちゃんを産んだ後のママの骨盤は、いわゆる「開いた」状態になっています。

正常な骨盤は蝶々のような「逆三角形」であるのに対し、産後の骨盤は「台形」のような形になっており、下の方が緩んで開いたままになっているのです。

これは、出産時に「リラキシン」というホルモンが分泌され、、骨盤の下の方(赤ちゃんが出てくる部分)の靭帯がゆるみ、骨盤が開くためで、赤ちゃんが生まれるための自然な働きです。

産後、この開いた骨盤は自然に元に戻るのが一般的なのですが、、開いた骨盤が上手く元に戻らず緩んだままの状態で、赤ちゃんを抱っこしたり、授乳で猫背になったりすることが続くと、骨盤がねじれたり傾いた状態で固定されてしまいます。

こうして骨盤がゆがんでしまうと、体が内臓を守るために皮下脂肪をたくわえてしまったり、胃や腸などの内臓が骨盤の内部に落ち込んでしまったりして、下腹部がポッコリ出て、太ももにも脂肪がつきやすくなり、「産後太り」につながってしまうのです。

適切な骨盤ケアで産後もほっそりスタイルをキープ

産後、半年~1年くらいして増えた体重が元に戻っても、お腹周りが戻らない…

そんな人は骨盤がゆがんでしまっている可能性大!!

そうならないためには、産後2ヶ月(悪露が落ち着いてから)~産後6ヶ月くらいまでに骨盤ケアを始めるのが最も効果的と言われています。緩やかに骨盤が閉じていくこの時期は、お腹周りの脂肪も流動的になっており、適切な骨盤ケアで姿勢改善し、基礎代謝をアップさせることで、大幅なシェイプアップも可能!!妊娠前よりも美しいスタイルを手に入れることができるビッグチャンスとも言えるのです。

  • リフォームインナー(骨盤ベルトやガードル)
  • 骨盤体操やエクササイズ
  • 整体・整骨院などでの骨盤矯正

などを上手に活用して、骨盤を正常な状態に戻していきましょう。

もし産後6ヶ月~1年以上経ってしまっていても、あきらめるのはまだ早い!

少し時間はかかるかもしれませんが、骨盤の歪みはわずか数mmなので、いつからでも骨盤矯正は始められます。

pagetop

Copyright (C)効果てきめん!人気の骨盤矯正グッズ使ってみましたAll Rights Reserved.