本当に効果のある骨盤矯正グッズって、結局どれなの?

そんなギモンにこたえるべく、骨盤矯正グッズをリサーチし、使い比べてみました!
骨盤矯正グッズの調査サイト数あるアイテムの中で特に人気の高いものの紹介もしているので要チェックです!

まずはココから骨盤矯正グッズの効果を検証!
骨盤矯正なび HOME » 骨盤矯正の効果について » うつ病改善

うつ病改善

骨盤矯正と聞くと「腰痛や肩コリといった症状が改善される」効果が思い浮かびますが、うつ病との関係をイメージされる方は少ないのではないでしょうか。

うつ病は腰痛や肩コリ、特に首コリと関係が深いと言われています。そのため、うつ病の改善方法として骨盤矯正が有効であることがわかっているのです。

うつ病ってどんな病気?

うつ病になっている方は、ストレスや疲労の影響で脳の働きが衰えている状態です。 気持ちの問題だけではなく、身体症状としても現れます。

  1. 常に憂うつで気分が晴れない
  2. 何も楽しくない、今まで好きだったことにも興味がない
  3. 身体的に疲れているのに眠れず、そのため一日中眠気がある
  4. 必要以上に早く目覚める
  5. 何もする気がしないのにイライラして気分が落ち着かない
  6. 自分が価値のない人間に思える
  7. 死にたくなる

このような状態が一カ月以上続く場合は、うつ病の可能性があります。心配な方は、なるべく早く心療内科などを受診しましょう。

では、うつ病の原因についても見てみましょう。

うつ病の原因

うつ病の原因の一つに「セロトニンの不足」が挙げられます。セロトニンとは、気分を落ち着かせ、幸福感をもたらす神経伝達物質です。脳の視床下部(ししょうかぶ)の働きが衰えると、セロトニンの分泌が少なくなってしまいます。

うつ病の改善に重要な役割を果たす視床下部ですが、その働きは首コリによって衰えてしまうことが分かっています。首の筋肉が凝り固まって血管が収縮すると、脳の血流が悪くなり、その結果視床下部の働きにも悪影響を及ぼしてしまうのです。

首コリは、パソコンをよく使う人に多い症状です。近年パソコンが発達したことにより、長時間座り続け、パソコンを使って働く人が増えました。座って首を前に出し、一日中パソコンを一心不乱に見続ける…という方はとても多いのではないでしょうか。

この前のめり姿勢が、首コリの原因になってしまうのです。最近よく言われる「ストレートネック」(通常カーブしている首の骨がまっすぐになってしまうこと)も、こういった習慣によって引き起こされてしまいます。

骨盤矯正で首コリを治し、うつ病を改善しよう!

正しい姿勢で座ると、パソコンを見る時の首の角度も変わってきます。パソコンの文字を大きくすることも、正しい姿勢で座るための一つの方法です。首を前に突き出す姿勢が相当改善されるでしょう。

しかし、骨盤の歪みが原因で姿勢が崩れてしまっている場合には、根本的に骨盤を改善する必要があります。 骨盤矯正をすることで、姿勢が正され背骨や首が正しい角度に保たれる効果が期待できます。そうすると、頑固な首コリも改善されるかもしれません。 

骨盤矯正をすることで首コリの改善、そしてうつ病の原因となる視床下部の働きを改善することに繋がるのです。

実際にうつ病にかかってしまった場合は、なかなか骨盤矯正をする気分にもなれないかもしれません。その時は、早急に医師の診断を受けましょう。

できたら、うつ病になるよりも早い段階、「最近、うつのような状態が続くな…」と感じた時点で首コリを改善したいものです。毎日気分がすぐれない日が続く時は、なるべくお早めに骨盤矯正を試してみてくださいね。

pagetop

Copyright (C)効果てきめん!人気の骨盤矯正グッズ使ってみましたAll Rights Reserved.