本当に効果のある骨盤矯正グッズって、結局どれなの?

そんなギモンにこたえるべく、骨盤矯正グッズをリサーチし、使い比べてみました!
骨盤矯正グッズの調査サイト数あるアイテムの中で特に人気の高いものの紹介もしているので要チェックです!

まずはココから骨盤矯正グッズの効果を検証!
骨盤矯正なび HOME » 骨盤矯正の効果について » O脚矯正

O脚矯正

 足に余計な筋肉や脂肪を蓄えてしまいがちなO脚やX脚は、骨盤の歪みが関係しているかも?O脚になってしまう原因や、真っすぐに戻すための対処法をまとめています。

足が真っすぐにならない人はO脚の可能性が高い?

O脚やX脚は、日本人に多いと言われ、男性・女性問わず全体の7割以上の人が何らかの足の歪みを抱えていると言われています。

足の歪みをチェック

両足のかかとをくっつけ、足を真っすぐにしたつもりで立った時に、太もも・ひざ・ふくらはぎ・くるぶしがそれぞれくっついているか、すき間があるかで自分の足にどのような歪みがあるかチェックすることができます。

  • 太もも・膝・ふくらはぎ/膝・ふくらはぎが開いている場合…O脚
  • 膝はくっついているが、太ももとふくらはぎが開いている場合…X脚
  • ひざとふくらはぎがくっついている…正常

O脚やX脚は、足の骨を取り巻く筋肉が偏って発達し、足の形をゆがめている状態です。下半身のバランスが悪くなるため、太ももやふくらはぎの筋肉が硬くなり、足が太く見えてしまいます。また、血行やリンパの流れも滞るため、体内の老廃物や水分が排出されにくくなり、むくんだり脂肪が定着しやすくなったりしてしまいます。冷え症になったり、腰痛や関節痛などの症状が出る場合もあるため、足の歪みに気づいたら早めにケアしてあげることが大切です。

O脚・X脚になってしまう理由と対処法は?

足の歪みの原因として考えられるものは、以下の2つです。

  • 筋力の低下
  • 骨盤や股関節のゆがみ(骨盤の開き、前傾)

これらは、運動不足や姿勢の悪さ、横座りやぺちゃんこ座り、足を組むなどの生活習慣によって生じるもの。まれに遺伝的な骨格やケガによる骨の変形が理由の場合もありますが、ほとんどの場合は日常生活でのちょっとしたくせが積み重なって大きな歪みとなっています。

つまり、O脚はほとんどの場合、「生活習慣の改善で直せる」ということ!

といっても、長年の癖や姿勢は無意識にしてしまっているものなので、一朝一夕で改善するのは難しく、数カ月単位で少しずつ正常な姿勢を心がけ、生活習慣を改善していく必要があります。

O脚の改善に必要なこととは

  1. 正しい姿勢(腹筋に力を入れるようにして、片方だけに負荷をかけすぎないように)
  2. ストレッチやマッサージ(固くなった筋肉をほぐして動きやすくする)
  3. 整体などで骨盤の歪みを正しい位置に戻してもらう

この3つのことを毎日継続して行うようにすることで、ゆがんだ骨盤周りの筋肉や、太ももの筋肉が柔らかくなり、元の位置に戻りやすくなります。正しい姿勢を意識することも大切ですが、一日中ずっと意識しつづけることはなかなか難しいため、骨盤矯正ベルトやガードルなどの補助グッズを使うと良いでしょう。一日中気持ちを張り詰めていなくても、骨盤矯正グッズをつけることで、自然と体が正しい骨盤の位置を覚えてくれるため、おすすめです。

まずは1週間から始めてみましょう!

30~40日程度続けることができたら、骨盤の歪みやO脚が少しずつ矯正されていくのを感じることができるはずです。日々のマイナートラブルや、10年後の関節痛を予防するためにも、今からできる骨盤矯正、始めてみませんか?

pagetop

Copyright (C)効果てきめん!人気の骨盤矯正グッズ使ってみましたAll Rights Reserved.