本当に効果のある骨盤矯正グッズって、結局どれなの?

そんなギモンにこたえるべく、骨盤矯正グッズをリサーチし、使い比べてみました!
骨盤矯正グッズの調査サイト数あるアイテムの中で特に人気の高いものの紹介もしているので要チェックです!

まずはココから骨盤矯正グッズの効果を検証!
骨盤矯正なび HOME » 骨盤矯正の効果について

骨盤矯正の効果について

ぽっこりお腹が気になる人、集合!!骨盤矯正で劇的効果が期待できるかも?

多くの人が抱えていると言われる骨盤のゆがみ。骨盤が歪むことで内臓が骨盤の下に落ち込んでしまったり、内臓を守るために体が皮下脂肪を蓄えたりすることで。下半身にお肉が付きやすい状態になってしまいます。

また、足の付け根の関節が圧迫されるため、全身の血行が悪くなり、腰痛・肩こり・冷え性・むくみから、生理痛や尿漏れ等の様々なマイナートラブル(原因がはっきりしない不調)を引き起こすと言われています。

骨盤を正常な位置に戻し、それらを支える筋肉や関節を正しい状態でキープさせることで、そんな産後太りや体調トラブルがすっきり解消できる可能性があるのです♪ここでは、骨盤矯正で期待できる効果を見ていきましょう。

産後ダイエット

ぽっこりお腹をスッキリひきしめ!代謝アップで骨盤周りの余分なお肉もすっきり流れます。

妊娠前より太ったことが気になるといっても、運動は体調が落ち着かなければ実施できません。ですが、骨盤矯正であれば体に大きな負担をかけないので、始めやすいでしょう。

腰痛対策

骨盤を正しい位置に戻して姿勢改善を行うことで、余計な緊張が緩み、肩凝りや腰痛の解消にもつながります。

普段から、腰をトントンと叩く癖がある場合、腰に疲れを感じているのかもしれません。姿勢が乱れていると短時間の作業でも身体に疲れを感じやすくなってしまうので、注意したいですね。

特に高齢者の場合、腰痛を感じている方の中には骨盤が傾いている方が多いそうです。年を取ってからひどい腰痛に悩まされるのは避けたいと思っている方も、早めに腰痛対策として骨盤矯正を取り入れておきましょう。

参考: (PDF)公益財団法人長寿科学振興財団:高齢者と慢性運動器痛(4)非特異的腰痛のマネジメント[PDF]

下半身引き締め

骨盤が歪んでいると、それに代わって全身を支えようと、お尻周りや太ももが張り、脂肪も付きやすくなります。骨盤を矯正することで、小尻&美脚効果も期待できます。

ダイエットのために骨盤矯正を取り入れている方も少なくありません。骨盤矯正グッズを使うことによって、効率よくダイエットを進めていけるでしょう。ムリな食事制限をしてもキレイに痩せることはできないので、骨盤矯正などでしっかり正しく痩せたいですね。

O脚矯正

骨盤が傾いていることで足の長さが変わり、O脚やX脚の原因になっている場合も。O脚を改善してスタイルアップのためにも骨盤矯正は必要不可欠。

O脚を解消するためのエクササイズなどもいろいろありますが、そういったものを行う時間が取れない場合にも骨盤矯正グッズを試してみるのがおすすめです。矯正下着などであればただ身につけるだけで良いので継続しやすいでしょう。

その他に期待できる骨盤矯正の効果

代謝アップ

骨盤とともにずれてしまった内臓を正しい位置に戻すことで血液やリンパの流れが改善し、代謝アップにつながると言われています。

代謝がアップすれば効率よくエネルギーも消費されやすくなるので、痩せやすい体作りも目指せるでしょう。それほど食べていないのに太ってしまう…、と悩んでいる方は代謝が落ちている可能性もあるので、代謝アップを目指してみてください。

肩こり改善

骨盤の歪みによって猫背になってしまった姿勢を正すと、肩周辺への負担やこわばりが軽減されるので、肩こりの改善につながります。

慢性的な肩こりを感じている場合、もしかしたら骨盤のゆがみに原因があるのかもしれません。肩こりの対策を取るのも良いのですが、根本的な原因を解決しないとなかなか状態も良くならないので、骨盤のゆがみを感じている方はこれを解消することから始めてみてはどうでしょうか。

顔のたるみ解消

骨盤矯正をすることで、頭蓋骨とその周辺の筋肉も適切な位置に戻し整えることが可能。これにより、顔のたるみを解消する効果も期待できます。

誰でも年をとると顔はたるむものですが、骨盤にゆがみが発生していると更に影響が大きくなってしまう可能性もあるので、いつまでも若々しくいたいと思っている方も骨盤矯正をしてみましょう。

便秘・肌荒れ改善

多くの女性が悩む「便秘」も、骨盤矯正による代謝&筋力アップで改善できるかもしれません。便秘の解消は肌荒れの改善にもつながります。

便秘は体内に不要になった老廃物がいつまでも滞っている状態です。当然ながら健康的とは言えないので、しっかりと対策をとり、便秘解消目指しましょう。

また、骨盤の開いていると腸が下がってしまい、スムーズに動けなくなることがあります。これによって便秘が悪化する可能性もあるのでしっかり対策を取ってみてくださいね。

参考:(PDF)全国健康保険協会:便秘[PDF]

尿もれ改善

骨盤の歪みは、尿道の開閉を行なう「骨盤底筋群」の機能を低下させ、尿もれを引き起こすことがあります。骨盤の歪みをとることは尿もれ予防にもなるのです。

尿漏れも年をとると発生しやすくなるトラブルの一つではありますが、骨盤が開いていた場合、更に状態が悪化する可能性も。すでに尿漏れを感じている方も骨盤矯正を取り入れてみましょう。実際に、病院の尿漏れ対策などでも骨盤矯正を取り入れているところがあります。

自律神経が整う

骨盤を適切な位置に戻すと脊髄への負担も軽減し、脊髄の中を通る自律神経を整える効果があると言われています。

自律神経の乱れは様々な不調を招くため、予防のための対策をとることはとても重要です。精神的にイライラを感じやすかったり、不安定な精神状態にある場合も自律神経が乱れている可能性があるので一つの対策として骨盤矯正を行ってみてくださいね。

うつ病改善

うつ病と関連が大きい首や肩のコリ。骨盤矯正で姿勢を整えると首や肩への負担も経るため、首や肩こりの改善も見込めます。憂鬱な気分も良くなるかもしれませんね。

毎日マッサージやストレッチを行えれば良いのですが、仕事が忙しかったりするとなかなか難しいのでは?しかし骨盤矯正グッズであれば、ムリなく毎日の生活に取り入れやすいのではないでしょうか。

女性機能の改善

骨盤矯正には、体の歪みを正すだけでなく、骨盤の中に収まっている子宮や卵巣などの位置も正すことができるため、女性機能の改善にも役立ちます。具体的には、生理痛や便秘などの改善、機能促進などに効果が期待できます。

ひどい生理痛に悩んでいる方や、慢性的な便秘を感じている方はもしかしたら女性機能にトラブルが発生しているのかもしれません。骨盤矯正で改善を目指しましょう。

頭痛の改善

骨盤矯正では、骨盤の歪みから背骨などの連結の歪みを直し、そこから頭痛のリスクを抑えることが可能です。筋肉の緊張や神経の圧迫なども直すことができるので、肩こりや首の痛みの軽減、さらには頭痛の解消などに役立ちます。

頭が痛いからといって毎回頭痛薬を飲むのは良くありません。だからといって我慢するのも良くないので、できるだけ予防ができると良いですね。

自分でもできる骨盤矯正エクササイズ

「骨盤を矯正したいけれど、本格的なエクササイズをする余裕がない!」という人も多いのではないでしょうか。赤ちゃんのお世話や家事、仕事に追われていると、1日なんてあっという間に過ぎていきますよね。

そんな忙しい女性たちのために、洗濯ものを干している間、駅で電車を待っている間など、ちょっとしたすき間時間でもできる簡単な骨盤エクササイズをご紹介します。毎日1分からでも、40日続けると少しずつ変わっていきますよ。まずは骨盤を意識して動かすことです。気づいたときから始めてみましょう!

骨盤まわし

両足を肩幅くらいに開き、左右の手を腰骨のあたりに当て、腰を大きく右→左→右→左と動かします。このとき、顔はまっすぐ前を向いたまま、足の裏を床につけたままにするのがポイント。

骨盤ベルトやチューブ(スーツケースのベルトなどでも可)を骨盤の下半分に巻いた状態で行う方法も効果的です。

骨盤も足を行えば筋肉の緊張をほぐすことにもつながるため、腰がこっていると感じている方にも向いています。

骨盤矯正(伸び)

あお向けに寝た状態で、両腕を組んで頭の上に伸ばし、息を吸いながらグーンと体を伸ばします。息を吸い終わったら、今度は細く長く息を吐き、全身をリラックスさせ、力を抜いていきます。腰の後ろと床の部分がなるべく離れないように意識してみましょう。

骨盤矯正を行うことにより身体のバランスも整うので、何となくバランスが悪いような気がしている方も取り入れてみてください。

スクワット(お尻の引き締め)

両足を肩幅くらいに開いて、両手を頭の後ろで組みます。上半身を伸ばしたまま、ゆっくりとお尻を後ろにつきだすようにしながら腰を下げます。このとき膝が足先より前に出ないようにしましょう。膝が90度になったらゆっくりと元の位置に戻します。※腰が丸まったり、上半身が前に倒れたりしないように注意!

スクワットには骨盤矯正だけでなく、太腿の引き締め効果もあるので、足を細くしたいと思っている方にもおすすめです。

pagetop

Copyright (C)効果てきめん!人気の骨盤矯正グッズ使ってみましたAll Rights Reserved.